スポンサーサイト

2017.01.13 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ホントはやりたかった

    2004.07.08 Thursday

    0
      ブログなるものに対して、ちょいといや〜な印象を持ってました。
      どこの馬の骨かもわからない人たちの、日常生活や、意見などを一方的にアピールされている感じとか、文章にすることで大したこと無いようなことが、美化されすぎてしまったり、皆評論家ぶってみたり・・・

      なんといいますか、自己顕示欲の集大成みたいなものをブログに感じていたわけです。自己顕示はちっとも悪いことではないんですが、ブログって何か気軽過ぎるし、何のリスクも責任も無いからもっともらしいことをいくら言われても何の説得力も無いというか・・・

      な〜んて、ぐにゃぐにゃしたことを言っておりますが、

      ホントは僕もやりたかった!

      映画とか音楽とか漫画とかワイドショーで観たこととか、そんとき思ったことに適当な思い込みを加えて投げ出したかった!
      どこの馬の骨とも知れない僕の書いたことを、どこの馬の骨とも知れない人々が読んでいるかも知れないと思うと、ドキがムネムネしますよ。

      流行りモンに対してとりあえず否定してみる人って多いですよね?
      僕もそれです。そんなんです。だからブログにいや〜な印象をとりあえず持ったんですかねえ。

      とりあえず飽きないうちに、いろんなことをアップできればいいなと思います。
      最初は適当でも、段々内容の質を高めて、誰かの日常のスパイスになってくれればなお良し。
      それにしてもさっさとレイアウトをかっちょいいのに変えたいなあ。
      でも、メンドイなあ。とりあえず中身を増やしてからですね。

      おおブログ それは夢のツール ずっと君を待っていた

      今日も暑いのです

      グニュウスケ